タイプ別攻略法 農耕民族編

農耕民族と狩猟民族。2つの民族の恋愛パターンが違うから、落とし方も違う。収穫する?それとも捕獲する?
まずは彼女がどちらの種族かをしっかりチェック!ガッツリ特徴をつかんだら、後は恋愛パターンでしっかり落としていきましょう。

農耕民族タイプの攻略法

こんな彼女なら農耕民族タイプです
1.恋人を探すところは、自分のテリトリー内。よく行くサイトのオフ会であったり、気の知れた友達との飲み会などが多い。

 

2.デートをするなら、共通点のあるところへ。映画やスポーツ観戦とか、自分たちの趣味に合っているところが好きな傾向あり。

 

3.外で会うことが好き。絶対にベタベタ・イチャイチャできないようなところで会うのも全然平気。

 

4.同棲したがる傾向あり。貯金をしっかりしているだけではなく、遺言や養子縁組などなど・・・法律に関することでもしっかり把握していて、いろいろな契約に関しても前向きというよりも、かなり積極的なことがある場合も。

農耕民族タイプを落とすには・・・
農耕民族はじっくりタイプ。
まずは耕した土地に種をまいたら、手間暇をかけて収穫できる日までゆっくり待つタイプなので、相手が落ちるまで時間をかけていきます。

 

そんな彼女を落とそうと思ったら、焦りは厳禁!メールのやりとりをしたり、ゆっくりと相手が吟味して「この人だ!」と思えるように持っていきましょう。もちろん、すぐ手を出したい!という気持ちになったとしてもそこはセーブ。アルコールが入っているからと言っても、スキンシップも行きすぎはNG!・・・下ネタも問題外です。

 

相手が好むタイプは「マメで誠実」と言う紳士的なタイプ。吟味しながら『一生一緒にいられる相手がどうか』を考えているので、そんな一緒にいたいと思える雰囲気を出していきましょう。

 

気をつけたいのがうまくいった後。一途なので浮気されるというような心配はまず「ゼロ」ですが、浮気はされなくてもポイされる可能性はあります。浮気はされないけど気になる相手を見つけたら、その人しか見えないからさっさと捨てられてしまうことも・・・。

 

そうならないためにも、落とす時も落とした後も気が利かないと、恋愛体質の農耕民族との恋愛は長続きしません。根気よく!をいつも心がけていきましょう。