東京レズビアン&ゲイパレード2005

8月の13日に行われたこのパレ―ド。

 

前日の夜から大雨が降り、どうなるか・・・と思っていたけど、雨はやみ曇り空になりました。

 

とはいえ、雨降りではないので会場にはたくさんの参加者が続々と集まって、午前10時半のパレート参加登録の終了前にはゲイ雑誌のフロートについていく参加登録が満員になってしまいました。

 

※ちなみにこのフロートというのは、お祭りの山車のようなもの。

 

今年は3年ぶりの開催なので、盛り上がりもすごく、参加者を見ていると女性が多かったです。

 

参加者は計3000人ほど。

 

フロートの後を歩くパレード参加者は2000人程度。

 

シンポジウムに参加する人が1000人程度と、かなり多くの参加人数になりました。

 

女の子メインのフロートが提供されていたというのもあるかもしれませんが、女の子に人気のフロートもあり、参加者に聞いてみると「来年も参加したい!」とのこと。

 

 

代々木公園で行われたこのイベントですが、最寄りの原宿駅にもゲイのみなさんがいっぱいいて、パレート会場の周りはレインボーカラーに包まれてお祭りムード。

 

パレードは友達を作るきっかけにもなりますが、自分の素直な気持ちにも向きあえることができるので、次回はぜひ参加してみてはどうでしょう。

レズビアンイベントレポート 東京レズビアン&ゲイパレード記事一覧

 

2000年に賦活した東京レズビアン&ゲイパレードと同時に始まったのがこの東京レイ...

 
 

7月の14日から18日までの5日間、L&G映画祭が行われました。その間に上映され...

 
 

NLGRはもともと「NGR」というゲイイベントとして2001年に誕生したのですが...